電子書籍部ログ

  • 新刊出ました! (2015.04.22)

    うちの「単語学習ツールシリーズ」の新刊『6 lettres, 700 mots 6文字のフランス語単語 どのくらい知っていますか』がKindleストアで発売となった。

    ほぼ一年ぶりの新刊刊行。

    一年近くも電子書籍制作が開店休業状態だったため,ストレスになっていたのだが,少しだけ胸のつかえがおりた。

    フランス語単語ブログの素材としても使用するので,そちらの設問のバリエーションも広がる。
    ブログ読者の確保・拡張にもつなげることができるだろう。

    新年度開始月のうちに刊行できたのは,やはり気分がよい。
    実のところ,このブログも今回が100回目。
    節目の回で新刊の告知ができるというのは,何かしらよい予兆かもしれない。
    (と,前向きに)

    ほかの業務があわただしくなりつつあるが,次回の新刊告知がまた一年後とか,ブログの次の大きな節目の回(200回?)とはならないようにしなければ。


ページトップへもどる


  • 単語クイズブログ2本立て (2015.04.16)

    新年度の取り組みとして,Amebloでも「単語クイズブログ」を開始した。

    うちのサイトのトップページの「単語クイズブログ」のボタンをクリックすると,小窓が開いてFC2とAmebloのブログにジャンプできる。

    運用の原則として,同日に同じ問題を両方のブログにのせるということはしない(データ処理上偶然そうなる可能性もあるが)。
    同じ日に両方更新した場合は別内容,つまり倍のクイズが楽しんでもらえるようにしている。
    (両方のブログにアクセスしてくれた読者へのサービスです)

    Amebloでスタートして一週間ほどしかたっていないが,アクセス解析を見ると,今のところうちのサイトを経由してブログに来ているということはあまりなく,Ameblo内の読者がアクセスしてくれているようだ。
    ブログ開始直後の目新しさかもしれないが,現状のアクセス数はFC2よりも多いので,新たな読者の獲得ができつつあるのではないかと期待している。
    認知度が上がって,結果的に電子書籍の実売につながればありがたい。

    まずは読者離れがおきないように,(忙しくなっても)できるだけこまめな更新を心がけよう。


ページトップへもどる


  • さて新年度 (2015.04.06)

    新しい事務所に引っ越し,初めて新年度を迎えた。

    3月の後半あたりでは,事務所のすぐ近くの豊島区公会堂で,いろいろな学校の卒業式が立て続けに行われていた。
    その公会堂前の小さな公園には何本か桜がある。
    満開のころは,訪れる人も増えていたようだった。
    春休みの間は,近隣のアニメ関連の店は平日の昼間からかなりにぎわっていた。

    毎年繰り返されている光景なのだろうが,こちらは初めて目にするので新鮮なことは確かだ。
    いつもと違う感じで人がわらわらと動いているのを見ると,「何か新しいことをやろう」という気分にもさせられる。

    もうお気づきの人もいるかと思うが,うちのホームページを少し模様替えした。
    以前のものは電子書籍出版を前面に出したものだったが,今度は編集プロダクションという部分を,やや強調した感じになっている。

    また,FC2で展開中の「単語クイズブログ」をAmebloでも近日開始予定だ。
    うちの電子書籍を目にする人が増え,認知度が上がることを期待したい。

    加えて,いよいよ久しぶりの新刊も4月中にはなんとか…。

    来年の教科書改訂に関連した案件は,具体的に動き出したものもあるし,詳細の決定待ちというものもある。
    いずれにせよ,もうじき,一気にあわただしくなる気配。

    花粉症も今年はガツンとくるきつさ。

    春も本番だ。


ページトップへもどる


© 2013 JALEX. All rights reserved.